ビタミン・ミネラル・ナビゲーション

クロム

■化学記号:Cr
■主な作用:糖尿病予防。血圧症予防。
■性質:骨、肝臓の酵素作用を活性化する。
■こんな人にオススメ:植物性食品の摂取量の少ないヒト。骨粗鬆症予防。

効用は

・糖尿病予防
・高血圧予防

不足すると

・糖質、脂質の代謝低下

過剰になると

特にありません。

 

通常の食事で摂り過ぎることはまずありませんが、過剰摂取を続けると嘔吐や下痢を引き起こします。

 

クロムが多く含まれている食品は

肉 類 :  レバー(牛、豚、鶏)
貝 類 :  アサリ
海藻類 :  ひじき
豆 類 :  大豆

クロム関連ページ

酸素の運搬。細胞への酸素の取り込み。
エネルギーの産生。
ヨウ素
基礎代謝と発育を促進するヨウ素。
亜鉛
DNA、たんぱく質合成。細胞の新生。免疫機能。
ヘモグロビン合成。抗酸化酸素の活性.。銅。
マンガン
骨の形成。酵素を構成。神経に刺激伝達。
マンガン
セレン
骨、肝臓の酵素作用を活性化する。
セレン。
モリブデン
貧血。食道がん予防。モリブデン。