ビタミン・ミネラル・ナビゲーション

塩素

■化学記号:Cl
■主な作用:消化促進。pHバランスを調整する
■性質:酵素の作用を活性化する。
■こんな人にオススメ:肉類を多くとる。加工食品、清涼飲料水をたくさんとる。筋肉が硬いヒト。アルコールをたくさん飲むヒト。利尿剤を服用するヒト。

 

 

塩素は体内に約150gあります。胃液中の塩酸に含まれ、消化酵素であるペプシンを活性化します。

 

血液中では、ほかのみならるとともに酸・アルカリバランスの調整に貢献しています。

効用は

・消化促進。
・pHバランスを調整する

不足すると

・消化不良を起こします。

過剰になると

・腸内細菌のバランスを崩す。

塩素関連ページ

カルシウム
歯、骨の組織の形成。筋肉の収縮。
精神沈静作用などに効用を発揮。
リン
骨や歯の主成分。細胞膜を構成する。
神経、筋肉を正常に働かせる。ナイアシンの吸収を助ける
カリウム
細胞の浸透圧を維持。血圧上昇を抑制するカリウム
ナトリウム
ナトリウム。
細胞の浸透圧維持。筋肉に弛緩。胃酸の分泌促進。
マグネシウム
マグネシウム。
酵素の作用を活性化する。
イオウ
皮膚や髪、爪をつくるイオウ。
フッ素
歯の石灰化促進。細菌抑制するフッ素。