ビタミンK

ビタミンK

■化学名:フィロキノン。
■主な作用:骨や歯を丈夫にし、血液を固める
■性質:油脂に溶ける。光、熱、アルカリに強い。。
■こんなヒトにおススメ:妊婦、骨や歯が弱い、抗生物質を服用している。

主な効用は

・骨の形成、再石灰化
・血液凝固作用
・血液凝固抑制作用
・月経血の多量出血抑制

不足すると

・骨粗鬆症
・血が止まりにくい

過剰になると

・特になし

ビタミンK関連ページ

ビタミンA
皮膚・粘膜・目を丈夫にして免疫力を向上させるビタミンA
ビタミンD
骨を丈夫にし、骨密度をアップ。筋力を維持するビタミンD。
ビタミンE
肌をきれいにし、老化防止に貢献するビタミンE。