ビタミンD

■化学名:カルシフェロール。
■主な作用:骨を丈夫にする。骨密度をアップ。筋力を維持
■性質:油脂に溶ける。酸化されにくい。
■こんなヒトにおススメ:乳幼児や子供、妊婦、授乳婦、骨や歯が弱い人、高齢者、閉経後の女性

 

主な効用は

・丈夫な歯をつくる ・カルシウム、リンの吸収促進
・骨密度をアップ ・カルシウムの血中濃度を保つ
・筋力を維持する ・筋肉の収縮を助ける

不足すると

・歯や歯茎が弱る
・筋肉のけいれんを起こす
・骨粗鬆症

過剰になると

・高カルシウム血しょう
・腎機能障害
・軟組織の石灰化障害

参考:ビタミンDを効果的に摂るレシピ

シラスの梅肉あえ:4人分

■材料:
・シラス干し/40g  ・きゅうり/1本  ・キャベツ/15g  ・梅干し/2個  ・塩/適量
調味料A:・塩・酢/各大さじ1  ・しょうゆ/小さじ2  ・砂糖/こさじ1/2
■手順
@キャベツ、きゅうりを薄切りにして塩であえ、軽くしぼる
A梅干しの種をのぞき、梅肉を包丁でたたき、Aの調味料
B湯通しして冷ましたシラスを@に加え、さらにAを入れ、あえる